渦巻き(うずまき)ポンプ
遠隔監視サービス

仕様・スペック

ご契約に関しての注意事項

ご契約に先立ち、下記の注意事項を必ずご確認ください。

SLA(※Service Level Agreement)について

※アムニモ社がお客様に対し、どの程度の品質を保証するかを明示したもの

  • 本サービスのご利用のために必要な通信機器、通信回線、クラウドシステムおよびハードウェア等利用環境の不具合により、 データの欠陥、本サービス提供および障害対応の遅延が生じた場合、ならびにアムニモが本サービスの提供をできなくなった 場合において、アムニモはお客様に生じた損害に関して責任を負いません。
  • お客様は、お客様自身の責任及び費用負担において、アムニモの推奨する設置環境下に計測器を設置し、または、設置するために 必要な許可申請等の手配およびその許可条件のもとにご利用いただくようお願いいたします。計測器の設置環境に起因する事象によりお客様に生じた損害に関して、アムニモは責任を負いません。
  • 計測器の計測結果はお客様自身の責任でご利用ください。計測器はあくまでも現象を把握するための補助装置ですので、 測定結果に基づくお客様の判断に起因してお客様に発生した損害に関して、アムニモは責任を負いません。
電波状況のご確認
  • 本サービスでは、センサーからクラウドへのデータ送信には携帯電話網(LTE)を利用します。ご契約に先立ち、利用想定箇所で携帯電話網の電波が届く箇所かどうかをご確認ください。日本ではNTTドコモのLTE網を利用しています。
ポンププロテクタDRN付属の標準センサー
  • ポンププロテクタDRNの製造元である株式会社イワキから販売される標準センサーは電流センサーのみです。温度、アナログセンサー(流量、圧力など)は、お客様でご用意いただくかたちとなります。
  • ポンププロテクタDRN紹介資料

    ダウンロード

ポンププロテクタDRN(イワキ製)とゲートウェイの設置環境の条件
  • ポンプがインバーター運転をしている場合、DRNで正しく測定できません。DRNとゲートウェイの設置条件については、各端末の取扱説明書と仕様書をご確認ください。
  • pump guard 仕様書

    ダウンロード

  • ゲートウェイ 仕様書

    ダウンロード

ポンププロテクタDRNの取り扱い上のご注意
  • DRNの取扱説明書を参照し、DRNの設置と配線を行ってください。
  • 電気工事など、電源の取り扱いに関しては、有資格者が行ってください。また、電気設備技術基準および内線規程に従ってください。 
  • 電源がONになっている状態で配線を行わないでください。また、作業中は電源がONにならないようにしてください。
  • 電源を切った直後は内部回路が充電されているため、1分以上待ってから作業を行ってください。
  • これらに従わない場合、人身事故および物損事故が発生する恐れがあります。
ネットワーク環境の条件
  • 本サービスでは、標準で携帯電話回線を使った通信料金がサービス料金に含まれています。お客様で個別に通信事業者と契約いただく必要はありません。
ノイズの影響
  • ポンプの設置環境により、本サービスは設備より発生するノイズの影響を受ける可能性があり、その影響でデータが欠損する可能性もあります。
  • 上記原因によるデータ欠損についてアムニモでは責任を負いません。
申し込み条件
  • 本サービスは、アムニモのEコマースサイトでは販売しておりません。販売パートナーの株式会社イワキにお問い合わせください。
購入時の制限
  • 延長更新は、手動での更新のみとなります。更新の場合にはイワキの営業担当に更新日の30日前までにpump guardサービス注文書をご提出ください。
  • 契約途中で解約した場合、返金いたしません。
サービス利用開始日
  • 利用開始日は、本サービスを利用開始する日(サービス利用開始日)になります。利用開始日は、注文予定日から1ヶ月以上先の10日または20日を指定することができます。指定の注文書にご記入いただき、株式会社イワキの担当窓口にご提出ください。
    例:4月2日に注文する場合、翌月5月10日もしくは20日が利用開始日
  • ハードウェア商品(DRNとゲートウェイのセット一式)は利用開始日の前日※まで株式会社イワキまたは株式会社イワキ代理店よりお届けいたします。

    ※交通事情や地域によっては、利用開始日の当日になることがございますのでご了承ください。

サービス利用期間
  • サービス利用期間は、利用開始日からご指定した期間になります。
  • 利用期間は6ヶ月間単位となります。

お問い合わせ

関連サービス